おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

フルーツ

【高貴な美女を思わせる】1個の値段は500円以上?洋ナシ・ル レクチェを知る

皆さんは洋ナシを食べますか? 洋ナシといってまず思い浮かぶのはラフランス。 日本での栽培量も多く、スーパーなど身近で目にする機会も多いかと思います。 しかしひとくちに洋ナシといっても、その品種は多種多様。 品種が異なれば当然味も違います。 ラフ…

【果肉のほとんどが蜜?】幻のりんご、こみつ(高徳)とは?時期や通販について

日本を代表するフルーツといっても過言ではないりんご。 日本のりんごは非常に優秀で多種多様。加工用が一般的で甘みの少ないヨーロッパ系のりんごと異なり、甘みが強くそのまま食べて美味しいのが日本のりんごの特徴の一つでもあります。 今回ご紹介するり…

【お尻から剥くだけ】ぶどうの皮のむき方・食べ方にはあるコツがあった

秋と言えば"実りの秋"と呼ばれるほどさまざまな食材が出回る時期。 きのこ、栗、梨、さんま、さつまいも、新米・・・聞くだけでよだれがたれそうな食材が一番おいしく頂ける時期とあってたのしみにしている方も多いことでしょう。 そんな中で、夏から秋にか…

柘榴(ザクロ)の食べ方や栄養は?人肉の味と言われる果物を捌いてみた

皆さんは柘榴(ザクロ)という果物をご存知でしょうか? おそらく名前くらいは聞いたことがある人が多いでしょう。 でも実際に見たことがある、口にしたことがある・・・という人はどれくらいいるでしょうか?食べたことはあってもザクロそのものを手にしてカ…

南国フルーツ・パッションフルーツの魅力!食べ方や味は?そもそもおいしいの?

いよいよ夏本番。うだるような猛暑が連日続く中、熱中症対策にオススメなのがフルーツ。 水分も豊富でミネラル分も多く、エネルギー源にもなりやすいということでこの季節非常に重宝しますよね。 夏のフルーツと言えば、桃、メロン、スイカ、プラム、パイナ…

謎の柑橘、デコ八女のデコポンとの違いと正体に迫る

最近本当に色々なフルーツがあってフルーツ好きとしても嬉しい限りなのですが、これとこれどう違うの?っていうのが多すぎて市場が混乱しがちなのもいかがなものかと思っています。 フルーツも高級品になると一大産業でしょうから、生産地各所気合が入ってい…

デコポンを熟成させる。保存方法や賞味期限はどう考えるべきか?

少しずつ暖かな気候になってきた今日この頃。 スーパーのフルーツ売り場も徐々に冬物が姿を消して、春物で埋め尽くされつつあります。 気の利いたフルーツ売り場なら早くもマンゴーやサクランボが並び始めていますよね。 さて、今回はそろそろ旬を過ぎようと…

信州を代表するお菓子・市田柿のバターサンド(市田柿ミルフィーユ)がとっても美味しい。

長野といえばやたらと縦に長い日本列島中心部辺りを陣取っている県。 日本の都道府県で最多となる8個の県との県境を持ち、長寿県や済みたい県、旅行に行きたい県としても根強い人気を誇る場所ですよね。 自然が豊かで空気も澄んでいるからか、様々な作物が豊…

キウイフルーツが本当に美味しい旬は冬?高い栄養価から注目されるフルーツを食す。

キウイフルーツが苦手な方は少なくないかもしれません? でもそんな方にも一度食べてもらいたいのが国産のキウイフルーツ。 国産のキウイフルーツ?って思うかもしれませんが、その味は馬鹿に出来ません。 ぜひこの記事を読んでキウイフルーツを好きになって…

龍屋物産の枝付きレーズンが手軽でうまい!その辺で売ってるドライフルーツの中では確実にうまい。

ドライフルーツは美容のためより酒のアテ。 巷ではドライフルーツを美容のために食べるのが流行っているとか? いやいや、ドライフルーツは酒のアテです。 変なオーガニック感はいらないので、濃厚で果実感のしっかりあるのを希望します。 最近ではいろいろ…

絶品果物"せとか"。一個の値段が600円もする柑橘を食べる。

皆さんはこの柑橘を食べたことはありますでしょうか? たぶんほとんどの方は未経験だと思います。 なぜなら一個600円もするからです。 比較対象を撮り忘れたのですが、こちらはおよそ握りこぶしくらいの大きさです。 ちなみに言っておくとこのサイズで一個60…

知っておくべきおいしい柑橘・デコポンとは?旬や食べ方も知る

デコポンは柑橘の一種で、厳密にいうと不知火(しらぬい)という品種にあたります。 不知火は「清見」というみかんと「ポンカン」の交配によって生まれた品種で、中でも糖度13度以上、酸度1度以下という基準を満たしたもののみがデコポンという名前を与えられ…