おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

【刻みネギ、みじん切り、白髪ネギ】一瞬で出来る長ネギの切り方から保存まで

料理においてなくてもなんとかなるけど、あるとワンランクレベルアップできる食材ってたくさんありますよね。



そんな中のひとつ、というか代表格とも言えるのが長ネギ



長ネギが無いと成立しない料理は少ないけれど、みじん切りはチャーハンや麻婆豆腐の香りと食感を支えるのに必要ですし、もつ煮のような煮込みには薬味で刻みネギがあると嬉しいものです。



お店なら仕込んでおいて仕上げに乗せてくれるのが当たり前でも、家庭料理ではなかなかそこまでするのは大変・・・という方に朗報です。
実は刻みネギやみじん切り、白髪ネギは一度仕込み方さえ覚えてしまえば誰でもすぐに作れるシロモノだったのです。



全部あわせても一本分仕込むのに10分くらいで出来ちゃいます。

刻みネギの作り方

まずは刻みネギです。
刻みネギは薬味として様々な料理に乗せることができます。


味噌味と特に相性が良く、味噌汁に散らしても美味しい。


f:id:bollet:20171013024931j:plain


長ネギは白い部分と青い部分を半々くらいの割合が用意し、画像の様に横に並べます。


f:id:bollet:20171013024941j:plain


端の方からなるべく細く細く切っていきます。ゆっくりでもいいので細く切りましょう。
太すぎると舌触りが悪くなって薬味でアクセント、というよりはネギ味になってしまいます。


f:id:bollet:20171013024955j:plain


切ったら辛味をぬくために流水ですすいで軽くぬめりをとります。
ぬめりをとったら水を切ってキッチンペーバーで水気をとります。時間があるなら少し放置して適度に乾かしましょう。

f:id:bollet:20171013025013j:plain
f:id:bollet:20171013025035j:plain

あとは保存容器に入れて必要な時に散らすだけです。
タッパーを使うなら下にキッチンペーパーを敷いて水を受けます。ジップロックで密閉保存もオススメ。


bollet.hatenablog.com
ジップロックの使い方はコチラを参照のこと


いずれにせよ冷蔵保存で2~3日は持ちます。

みじん切りの作り方

料理無精にはハードルの高いみじん切り。玉ねぎよりは長ネギの方が簡単です


f:id:bollet:20171013025050j:plain

まずはななめに端から切れ目を入れていきます。出来るだけ深く。
この際に切れ目の隙間をなるべく詰めて細かく切れ目を入れられればなお良し



多少隙間が空いていても最後にどうとでもなるので気にせず。手を切らないように注意。


f:id:bollet:20171013025105j:plain

反対も同じようにやります。


f:id:bollet:20171013025233j:plain


次に端から横に小口切りにするように切っていきます。これも細かく出来れば出来るだけ。
するとアラ不思議・・・勝手にみじん切りが完成。



切れ目の間隔が広いと大きくなりがちなので最後に叩いてさらに細かくします。
あんまりやり過ぎるとネギの水分でビチャつくので軽くにしておきましょう。



こちらもタッパーにキッチンペーパーを敷いて2~3日程度は保存可能です。
チャーハンや麻婆豆腐、中華スープなんかに使いたいですね。

白髪ネギの作り方

ラーメンとかにたまにのってる白髪ネギ。


f:id:bollet:20171013025255j:plain


まずは長ネギの白い部分をこれくらいの長さ分切り分けます。
この時の縦の長さが白髪ねぎの長さになります。


f:id:bollet:20171013025309j:plain


縦に切れ目を入れて・・・


f:id:bollet:20171013025323j:plain

中の緑色の芯部分と周りの白い皮の部分を分離します。


f:id:bollet:20171013025336j:plain


あとは端から縦に出来る限り細かく切っていくだけ。まとめてある程度作る場合は何枚かまとめて重ねて切ってもOK。


f:id:bollet:20171013025349j:plain


水にさらして辛味を抜き、乾かして完成です。



こちらも同じくタッパーやジップロック保存で2~3日持ちます。



f:id:bollet:20171013025403j:plain

仕込終了。
慣れてくれば10分くらいでしょうか?

長ネギを使いこなす

いかがでしたか?思っていたより簡単じゃないでしょうか?それとも難しそうに感じましたか?



長ネギの処理は他の野菜と比べても難易度は低めです。皮もないし、柔らかいし、形も扱いやすい、切りやすい。
しかも薬味ネギはとても汎用性が高く、余ったらスープや炒め物に適当に放り込めば使い切れるはず。


みじん切りなんかはうまく出来るととても快感なので、ぜひ機会をみてチャレンジしてみてください。



いっきに料理上手になった気分が味わえますよ。



なお、参考までに、


bollet.hatenablog.com

料理がなかなか上達しない・・・とお悩みの方はコチラの記事を参照してみてください。
もしかしたらすごく簡単なことで躓いているのかもしれません。