おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

ノリタケのプレート、SICILIAN BLUEが適度に華やかで食べ物を綺麗にみせられる

「おいしけりゃなんでもいい!」は、
その言葉通り美味しければ一流レストランだろうが保存料バリバリのお菓子だろうが食べるよっていうコンセプトで生きている筆者の主に食べ物・飲み物について語られるブログです。



美味しいに関わると色々なことを発信していけたらなという狙いでやっております。
もちろんここを通して自分にとってもインプットできる情報が集まればなという想いもありますね。



で、記事に対する信頼感も出ることですし、買って美味しいなーと思ったものとかは写真を撮って載せるようにしてるんですが、
やっぱり盛り付けとか撮り方って重要じゃん?ってことで、あんまりセンスに自信はないんですがそこそこ気を遣ってシャレた感じに撮るように心がけてます。




今日はいつも写真撮影用に使っているお皿のお話を少し。


ノリタケの"SICILIAN BLUE"のプレートを使用

f:id:bollet:20170202162847j:plain


だいたいいつもこんな感じで撮影しているワケですが、
使っているお皿は今のところ全部一緒です。

f:id:bollet:20170210171548j:plain


これはノリタケという日本の代表的な陶磁器メーカーのSICILIAN BLUEという今はもう廃盤になっているプレート。
だいたい16cmくらいかな?いわゆる取り皿くらいのサイズですかね。


以前骨董市で購入したシロモノで、確か800円くらいだったかな?
ノリタケはちゃんとしたブランドですから800円だったらアリかなーくらいの軽い気持ちで購入。
その後使い道がなく食器棚の肥やしに笑今回ブログの立ち上げと同時に、これに乗せて撮影したら見栄えいいんじゃないか?ということで出動したしだいです。


ノリタケとは?

ノリタケは愛知県名古屋市に本拠を置く陶磁器メーカー。

1904年に森村市左衛門によって日本陶器合名会社という名で創業されて以来、日本の陶磁器業界をひっぱる会社。
海外ブランドで言えばウェッジウッドとかと同じくらいの感覚じゃないかな?


特に創業直後に作られていた、いわゆるアールデコ調のゴテゴテの陶磁器はオールドノリタケと呼ばれてマニアの間で高値で取引されています。

オールドノリタケと国産アンティーク―コレクターズガイド

オールドノリタケと国産アンティーク―コレクターズガイド

戦後に資源や設備を失ってしばらくはノリタケという自社ブランドをつけずにローズチャイナというブランド名を使用しており、
この時期のものはシンプルな作風のものが多いですね。

SICILIAN BLUE

SICILIAN BLUE=シシリアンブルーはノリタケが展開していたシリーズの名前です。
紺に近い青と金とのコラボが嫌らしくない華やかさを与えています。

f:id:bollet:20170210171441j:plain


メインは白地で載せる料理や食材の色を引き立てます。
シンプルですけど金彩の入った柄物ですからあんまり多彩な色合いの料理とかを載せるよりはちょっとしたものを載せる方が似合うかなという印象。


現在では廃盤になっており、公式サイトのラインナップにも掲載がありませんでした。

tableware.noritake.co.jp

ネットでも情報が少ないので後日ノリタケに問い合わせて確認してみようかと思います。

2017/3追記
後日問い合わせてみたところ、このシリーズは1988年から1995年という短い間に生産されたシリーズだったようです。
現在はどのラインナップも生産終了したようです。ノリタケいわく

シシリアンブルーシリーズは、正式なディナーにも対応する風格、そしてロイヤル
ブルーと
ゴールドのかもし出す気品を備えたハイグレードなノリタケチャイナの本格的な洋
食器でございます。

とのことでした。参考までにどうぞ。


以上、当ブログでたびだ登場するお皿の紹介でした。


お皿は料理や食べ物にとってはドレス

おいけりゃなんでもいい!わけですから原則あまり見た目にはこだわりません。
でも見た目もおいしさの一部と考えたらお皿も重要なファクターのひとつですよね。


せっかく素晴らしい食べ物があるのなら、
より美味しく感じさせられるようにドレスアップさせてあげたいものですね。


そんなワケで結構食器系も好きで集めていたりするんですよ。
どちらかというとグラスが好きで結構買ったりしてます。
好きなブランドはラリック。実用性には向かないけど美しすぎて安いとついつい買っちゃう。



こういう情報も小出しに出して行けたらいいなと思います。
素人なので専門家ほどは詳しくはないですけど、趣味の範囲で。自分用の情報のまとめにもなりますしね。