おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

【本格中華には欠かせない】一度は試したいおすすめの豆板醤、郫県(ピーシェン)豆板醤とは?

突然ですが皆さんは普段中華料理を作りますか?



「油を多用するから家では作りたくない」という方もいれば「中華は洋食系以上に本格的な味を家庭では出しづらい・・・」という印象を持っている方も多いかもしれません。



確かに、中華料理は専用の調味料や食材も多く手に入りづらい上、市販されている物の多くは日本人にあった味付けに変更されていたりするため中華料理屋の本格中華を家庭では再現しづらいというのは間違いではありません。火力の問題も足かせになりがちですね・・・。



しかし、それでもお店で出てくるような本格中華に少しでも近づけたい・・・そんな中華ファンにオススメしたいのが今回ご紹介する中華には欠かせない調味料・豆板醤の高級版「郫県(ピーシェン)豆板醤」なのです。



いったい郫県(ピーシェン)豆板醤とは何ものなのか?その実態に迫って参りましょう。

中華に欠かせない豆板醤

豆板醤と言えば中華料理には欠かせない調味料のひとつです。



ソラマメに大豆、米、大豆油、ごま油、塩、唐辛子などを加えて作られる醤で、今では辛い醤として認知されていますが、もともとは辛い豆板醤は豆板辣醤と言って区別していました。



麻婆豆腐、回鍋肉、担担麺といった中華の代表的な料理に欠かすことのできない調味料として日本でも馴染のある醤ですが、言ってみればこれは和食における味噌や醤油のようなポジションにある調味料であり、すなわち料理の味付けの根幹を成すものでもあるわけです。



当然、ひとくちに豆板醤といってもその種類は様々で、辛さの有無から味わいのランクまで無数に存在します。
しかし日本国内で一般的に出回っている豆板醤はそう多くは無く、そこいらのスーパーではせいぜい2~3種類が関の山と言ったところでしょう。

ユウキ 四川豆板醤 500g

ユウキ 四川豆板醤 500g

豆板醤と言えばこの2ブランドが一般的ではないでしょうか?


料理の味を左右してしまう重要な調味料だけに、本格的な中華料理屋さんでは自家製の豆板醤を作ったり、本国から指定のブランドものを輸入するなどこだわりの出しどころでもあるわけです。



一般家庭で自家製豆板醤を作る・・・というのもまた面白いですが、今回は国内でもアマゾンなどを使えば手軽に手に入るプロ御用達の豆板醤について紹介いたしましょう。

本格中華に欠かせない郫県(ピーシェン)豆板醤

郫県(ピーシェン)豆板醤という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
この豆板醤は省都成都市内の郫県で作られる高級豆板醤です。



中華料理界の大御所である陳健一さんはじめ多くの中華料理人が愛用している郫県の豆板醤は、通常の豆板醤と比べて熟成が長く、色が黒褐色のコクのある味わいと水分の少ないネットリとした質感が特徴です。


f:id:bollet:20170903190429j:plain
左が通常の豆板醤。右が郫県豆板醤。どちらも同一メーカーでYOUKIのモノ。

通常の豆板醤と比べてると違いは歴然。通常の豆板醤が辛さがはじめにきてその後に風味と塩味が広がるのに対して、郫県豆板醤は口に含むとまず豊かな風味、コク、塩気、そして後から辛さがじんわりとあがってくる。まさに熟成の神秘




郫県豆板醤は通常の豆板醤が数か月で出荷されるのに対して1~2年をかけて熟成・出荷されます。
四川料理界では豆板醤と言えば郫県豆板醤やそれと同ランクの物を使うべしと言われているくらいプロにも愛されるクオリティの豆板醤なのです。




三明物産株式会社
陳健一さんが郫県豆板醤について語っている記事。本格的な四川料理を作るのに郫県豆板醤の持つ風味や味わいは欠かすことは出来ないという。

郫県豆板醤を入手せよ!

日本ではマニアックな食材屋さんや高級食料品店、専門店などでしか見かけることのない郫県豆板醤ですが、
このご時世ですのでアマゾンを経由して手軽に購入することも可能です。

今回筆者も購入したYOUKIのモノ。購入理由はアマゾン直発送で送料がかからなかったから。笑
通常版のものと比べても見た目・味の差は歴然。サイズも1Kgの大容量で中華好きとしてはありがたい商品。


達人・陳健一が指名買いしているという郫県豆板醤。
陳麻婆に魅せられた人にとっては買わざる得ない逸品。筆者も次回はこちらを購入予定。


他のものと比べ熟成度が低めと噂される郫県豆板醤。その分フレッシュな味わいと鮮烈な辛さを体感できる。
コクをそこまで求めない方やより熟成したタイプとのブレンドで差をつけられる郫県豆板醤。

中華好きなら郫県豆板醤の実力をを試すべし

中華好き、自炊好きならぜひとも試し欲しい郫県豆板醤。一度使えば麻婆豆腐や回鍋肉が劇的にレベルアップ、手放せなくなること間違いなしの豆板醤です。


大きめのサイズで購入すれば長いこと楽しめるので、ぜひお気に入りのブランドを定めて大容量サイズで購入を検討してみてください。
筆者も他ブランドの郫県豆板醤を試し次第レポートを追加していく予定です。